専業主婦が内緒で借り入れする方法

専業主婦が内緒で借り入れする方法について

主婦の中でも専業主婦はパート収入などが在りませんので、ローンを組んでも返済する能力が無いため、お金を貸して貰う事が出来ません。

 

しかし、専業という立場でも、たまにはママ友と一緒にランチに出掛けたり、好きな洋服やアクセサリー、化粧品などを購入する事が出来る、自由な現金と言うものが欲しいと考えている人も多いものです。

 

また、家計のやりくりをしているのが専業主婦と言った場合、今月は何かと物入りでピンチを迎えてしまう事もあり、こんな時に自由に利用出来る現金が在れば良いと感じている人は多いものです。

 

銀行の中には専業主婦の人でも借り入れが出来る金融機関があり、カードローンと呼ばれているローン商品がこれに該当します。

 

尚、専業は自らの収入が在りませんが、婚姻関係を持つ配偶者の収入が継続していて、安定していると言った条件の下で借入れが可能になるもので、申し込みを行う時には配偶者の勤務先などの情報を記載する事になります。
また、銀行の中には配偶者の承諾書と言うものが必要になるケースも在りますが、大半の場合申し込み時に勤務先などの情報を記載する事で審査を受ける事が出来るため、内緒で借入れすると言う事も出来るわけです。

 

しかも、取引が無い金融機関の場合でも、指定口座に現金を振り込んで貰えるため、振り込みが行われた後はATMを利用して現金を引き出して使う事が出来ます。

 

また、指定の時刻までに契約を交わせば当日中に現金が振り込まれると言った即日融資も可能になっているケースが多くあります。